マイルの貯め方基本

ANAマイルの貯め方 裏技(3)ポイントサイト、ANAカード利用でマイルを貯める

2017/11/10

クレジットカードでポイントを貯める

ANAマイレージカード(クレジットカード機能なし)の場合、EDYでの買い物で200円で1マイル貯まる。

  • EDYを使用できる店舗が少ない
  • 200円で1マイルなので還元率0.5%

クレジットカードの還元率

クレジットカード1,000円利用でいくらのマイルが貯まるのか?

ANAカード(クレジット機能付)の場合、1,000円利用で5マイルが貯まる。

1,000円利用で10マイルを貯めるには別に年会費を払うか、ANAワイドゴールドカードなどの上級カードを作る必要がある。

ANAクレジットカード(普通カード)の還元率は0.5%でEDYを使用した場合と変わらないが、利用できる店舗が多いのでANAクレジットカードを作った方がいい。

 

クレジットカードを申し込む

ポイントサイト経由で、クレジットカードを申し込むと最大8,000ポイント~10,000ポイントが付与される。

通常、ポイントサイトの付与ポイントはクレカ1枚で4,000 ポイント程度だが、1~2ヶ月に1回は、8,000ポイント近くまで上がることがある。その時を待って申し込むようにする。

Gポイントだけを使っていたが、ハピタスなども併用すると、ポイントを比較して多い方を効率できに利用できたと思う。大量に貯めるつもりであれば、ハピタスも利用した方がいい。

 

ソラチカカード(To Me CARD)は高交換比率

Gポイント経由でクレジットカードを作ると Gポイントが付与される。これをマイルに直接交換すると、

100ポイント→30 ANAマイル

交換率は100:30なので、このルートでは大量マイル獲得はできない

しかし、裏技で効率よくANAマイルに交換できる

一回 、メトロポイントに交換し、さらにソラチカカード(To Me CARD)会員サイト経由で ANAマイルに交換すると交換比率が高くなる。

100ポイント→90 ANAマイル

直接ANAマイルに交換 100ポイント→30ANAマイル
メトロポイント交換 100Gポイント⇒100メトロポイント⇒90ANAマイル

 

Gポイントでポイントを貯める

Gポイント

パピタスでポイントを貯める

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ANAマイルの貯め方、裏技その4

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

-マイルの貯め方基本

error: Content is protected !!